MANO RITSUKO

IMG20210316212710.jpg
 
IMG20201221143115~2.jpg

profile

俳優/振付家/ダンサー/歌い手

 

​演劇×間野律子

2010年~2021年7月まで、劇団「東京デスロック」に所属後フリー。「再生」や「マクベス」「東京ノート」「3人姉妹」、韓国にて東亜演劇賞を3冠受賞した日韓合作「가모메 カルメギ」など多くの作品に出演。
その他、木ノ下歌舞伎、スイッチ総研、バナナ学園、CASTAYA project、ブルーノプロデュース、AnK、柴幸男作品などに参加。
出演のほか、ワークショップ講師アシスタント、制作サイドの経験も多数。

ダンス×マノリツコ

高校生よりjazz danceを石橋寿恵子氏に師事。2008年NYへ1年半ダンス留学。

帰国後、冨士山アネット、MOKKなどの作品に出演。

2010年~いづみれいなと共にflep funce!を結成。

ダンスをダンスの場だけのものにしないをモットーに活動。ジャンルを超えた協働プロジェクトに数々携わる。カフェのオーナーや帽子作家などが出演する自主公演企画、発酵デザイナー小川ヒラク氏と山梨の味噌屋五味醤油発信の「てまえみそのうた」「こうじのうた」振付、資生堂と科学技術館とのコラボ企画、東京美術館でのワークショップなど。MV振付も多数。GRAPEVINE,NICO Touches the Walls,indigo la End,GLIM SPANKYなど。

2019年石橋寿恵子率いる「Earth-Be」の彩の国さいたま芸術劇場での公演にて、ドラマトゥルク、振付、出演で参加。

現在月一で開催中のゆるストレッチ&ゆるダンスの会「moco-moco」の講師を務めるほか、MANO-KIKAKUとしてダンス映像作品なども積極的に制作中。

音楽×マノリツコ

幼少の頃よりオルフメソードとソルフェージュ、ピアノが主体の音楽教室に通う。また、イタリア歌曲を中心とした声楽、ボサノバレッスンを数年間受ける。
齋藤絋良率いる「ミラージュ楽団」へのボーカル参加や、声優やナレーターの仕事もちらほら。
2015年~しらいしかずやと共に「まいわい」結成。世田谷美術館、旧前田侯爵低洋館、横浜ぞうの鼻テラス、FALL、寺院などでライブを開催。

MANO-KIKAKU

2020年10月 制作 振付・構成・演出

 
 

contact

送信が完了しました。